ECサイト

【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜登録編

こんにちは、ネット通販にハマりつつあるせんちょうです。

 

今回はインドネシア最強ECサイトとも謳われるtokopediaの使い方について紹介します。

Topediaのサイト(インドネシア語・英語)

インドネシア語・英語のサイトなので、僕の記事で翻訳しながら使い方を説明していくので安心してください。

 

 

基本的な特徴を説明したら、早速登録の方法を説明していきます。

本記事は登録編のみですので、注文や配送について知りたいって人はリンクから読んでみてくださいね。

【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜優良店舗の選び方編どうもこんにはせんちょうです。 前回の【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜登録編 ...
【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜注文編 どうも、せんちょうです。 【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜優良店舗の選び方編 ...
【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜配達編こんにちは、せんちょうです。 今回はtokopedia最終編です。 前回は【返金制度アリ】インドネシア最強E...

 

 

 

最初に一番大きな特徴である「返金システム」についても書いてあるのでチェックしてみてください。

 

返金システムが完備されている

日本のECサイトと違って一番の特徴は、”荷物を受領するまで相手側に入金されない”ってことです。

つまり、受領するまで何か問題があったら、返金してくれるという仕組みです。

 

一般的にECショップの懸念事項は、実物が見れないので騙されるのではないかと心配するところです。

それに加えインドネシア都市部の渋滞による配達の遅れなどもあり、荷物が到着するまで本当に心配になることも多いです。

そこで、Tokopediaはかなり支払いのシステムを厳重にしています。

例えば、商品発注後に店舗側がアクションを起こさない場合には、”自動で発注キャンセル”がかかります。

その後、購入者の講座などに返金されるという仕組みです。

こうすれば、購入する際の不信感を取り除いてくれるし、店舗側も真面目に商売しようと躍起になりますよね。

これが、大きなポイントです。

 

ECサイトTOKOPEDIA おおまかな概要

どんなサイト?

では、早速Tokopediaの概要を説明していきます。

多くの店舗が登録しているECサイトです。

ちょうど日本の楽天のような存在です。

販売しているものは多岐にわたり、生活品に始まり、衣食住を満たすものは大抵揃っています。

また、日本国内で流通しているようなものも売っているので、手間をかけずに高品質のものを購入するということもできます。

物販の他にも、

電気・ガス代等のインフラの支払い、

チケットの購入、

金(ゴールド)の取引

などをネット上で行えます。

対象国

インドネシア国内のみが対象です。

輸出はできません。(一部店舗が独自で輸入して入れば可能)

例えば、日本にいる人がTOKOPEDIAから購入したいと思ってもできません。

言語

アプリは、インドネシア語のみになります。

PC版サイトだと、インドネシア・英語があります。

 

海外のECサイトを使う上で、一番ネックになるのが言語。

全てインドネシア語でも大丈夫!この記事で私せんちょうが簡単に説明していきます。

 

 

まずはサイトへの登録の仕方

まずは、アプリをダウンロードします。

 

https://www.tokopedia.com/mobile-apps/

 

そしてアプリを開いたら、

「Daftar(登録)」をタップ。

 

 

すると、

「Nomor Ponsel atau Email」とあるので、メールアドレスを入れてください。

インドネシア発行の携帯番号でもOKです。

※ここでは、メールアドレスでやっていきます。

そしたらその下の「Daftar」をタップ。

 

 

そしたら、

「Nama lengkap 本名」

「Nomor ponsel インドネシア発行の携帯番号」

「Kata sandi パスワード」

を入れるように言われます。

 

 

 

 

そしたらまた「Daftar」をタップ。

あなたのメルアド正しいですか?(これから確認メール送るよ)とでるので、「Ya Benar」をタップ。

 

 

そうすると、登録したアドレスにメールが届きます。

緑のボタンを押すと、webブラウザが開いて認証完了、

下の番号はアプリで開いたときに認証で使用するものです。

 

 

 

それぞれ、押すと以下のようになります。

アプリで開くときは、ここに先ほどの認証番号を入力して完了です。

 

 

お疲れ様でした。

 

 

次回【優良店舗の選び方】へ続きます。

【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜優良店舗の選び方編どうもこんにはせんちょうです。 前回の【返金制度アリ】インドネシア最強ECサイトTokopediaの使い方〜登録編 ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です