ECサイト

AmazonGlobal使ったらインドネシア通関がなえぽよだった件

こんにちは、せんちょうです。

ツイッターばっかりやっててブログは全然更新してませんでしたw

ブログは60記事を超えてくると楽になると言いますが、完全にサボりましたね。ハイ。

せんちょう
せんちょう
半年間くらいですかね。

サボってた間は、

ゲームしたり、

ツイッターしたり、

焼肉行ったり、

日本帰ったり、

また焼肉行ったりしてました。

ジャカルタで美味しくて安い焼肉屋さん見つけるのは至難ですw

 

加えて以前の記事で、「海外副業」についても書きましたが、

せっかく時間もあることだしアフィリエイトも本格的にやってみようかなと思いました。

このブログにもアフィリンク貼らしてもらって、

数千円ですが報酬をいただき、ありがたく感じていたのでちょっと試しでやってみるかと。。

 

海外に住んでいれば、ネットがつながればサイト構築はできるのですが問題は実際に使用するサービスが限られてくるということ。

日本で売っている美容品などはこちらでは手に入らず、海外アフィリエイト組の障壁になります。

でも、大丈夫。

このブログではAmazon Globalを使ったこともあるし、

海外配送に対応した商品ならインドネシアに輸入できるだろうと思ってコスメ(洗顔料・化粧水・乳液)を注文。

せんちょう
せんちょう
百戦錬磨のECコンシューマーだぞ!!

とイキってポチると、流石のAmazon。

 

7月2日に注文してこれよ?早すぎw

 

 

わずか2〜3日でコンクリートカオスシティ・ジャカルタまで持ってきてくれるだと!

せんちょう
せんちょう
俺のLINE返信速度より早えぇよ

「よーし、アフィ商材も輸入できるし、日本のコスメ手に入るぅ」と意気揚々としていました。

 

そして、到着予定の日。

到着日の通知

 

∑(゚Д゚)!!!!!

詳細を調べてみると「通関で遅れが出ています」との記載。

 

インドネシア在住5年を超え、

すでにシベリア鉄道より気が長くなっているせんちょう氏は、たじろぎもせず通関作業を待つことにしました。

せんちょう
せんちょう
インドネシアの輸入は遅れるのが普通っす

 

しかし、ここからが長かった。経緯はツイッターでも発信しましたが、

 

通関で1週間以上止められたという悲惨な状況(泣)

結果的にはワイロもなしで無事通関を通ることができました。

さすがにもうちょいで満州鉄道くらいの気の短さになってブチ切れそうでしたw

Amazon Globalは使えるよ!と紹介した手前、
悪名高きインドネシア通関で長くまつこともあるという事実をお伝えせねばならないと思った次第です。

前置き長くなりましたが今回は、

・Amazon Globalが通関で止められた時の対処法
・止められる可能性のある品

について紹介していきたいと思います。

Amazon Globalで通関が遅れた時

先ほども説明しましたが、配送状況の詳細は、Amazonから通知が来ます。

「詳細を表示」をクリック

写真の「詳細を表示」をクリックすると、DHLのトラッキングサービスに飛びます。

DHLトラッキングサービス

そこで通関状況がわかります。

通関状況は毎日更新されるのですが、ボクの場合は1週間ほど手続きが進んでないことがわかりますねw

これじゃあラチがあきません。

その時は、DHLへ凸電カスタマーサービスへメールで連絡します。

DHLへメールする

通関が全然進まない!状況になったらとりあえずDHLへ連絡入れます。

電話で問い合わせしても行けるとお思いますが、カスタマーセンターの電話は大抵待たされるので面倒です。

それにどうせ「メール送ってください」と対応されますので、最初からメール送るのがいいかなと感じます。

Tracking 画面の下から問い合わせ画面へ

注意点ですが、全て英語で埋めてください。

「ご要望」欄に
「My order is stopping in custom clearance,
I need some information delivery schedule.
Could you let me know it?
Thanks」
とでも記載すればOKです。

通関を心配しているアピールをするために結構クドく要望しちゃっても構いません。
上の文章をそのままコピペしてくださいね。

せんちょう
せんちょう
クレームっぽく見えますが、海外なのでハッキリ要望を伝えるのがGoodです。

30分くらいすると、登録したメールアドレスにインドネシアDHLから連絡が入ります。
インドネシア人スタッフですが、英語でメールのやり取りを行うことになります。

せんちょう
せんちょう
英語でメールだるくね?

という人でも安心!!
DHLの日本オフィスからも「日本語」で連絡が入ります。

日本オフィスからのメールには、
「現在の状況はXXXで〇〇〇する予定です。基本的には現地インドネシア側のスタッフが進捗対応しますが、何かありましたらお問い合わせください。」
とDHK JAPANカスタマーサービス部のゆりこさん(仮名)から丁寧に連絡がありました。

さすが世界のDHL。

英語の輸入なんて、一般の人は慣れていないのでここまで対応してくれると助かりますね。

1日待つとまたインドネシアDHLからメールがありました。

「♪( ´θ`)ノ輸入手続きの書類オネシャァース」

そこにはインドネシア語で書かれた意味不明の「個人輸入申請書(たぶん)」らしきものが添付されていました。




せんちょう
せんちょう
詰んだ。。。
せんちょうくんはインドネシア語読めません

いままでなんとか現地インドネシア語のコミュニケーションはできたものの、オフィシャルのドキュメントなんてロクに読んだことのないワタクシ。

正直めんどくさいなーとは思いました。

いやしかし、インドネシアの麒麟児(すでにアラサー)と銘打っているくせにこれくらいでへこたれていては情けない。

頑張ってシコシコ書類を準備するのでした。

最大の試練:輸入申請書

先ほどの輸入申請書はどういうものかというと、
「個人で化粧品・薬(obat)・食べ物(makanan)を輸入する時は詳細を申請してね。」
という類のものです。

以前書籍を輸入する時はこんなものなかったのですが、さすがにコスメはチェック入るようです。

google翻訳とにらめっこして項目を埋めていきます。

するとどうでしょう。



意外と余裕ではありませんか!!

簡単な個人の申請書なので記入する内容も簡単なものでした。
ちょっとインドネシア語の説明すると、

Nama lengkap 本名
Tempat tanggal lahir 生年月日
Alamat インドネシア国内の住所
Nomor Identitas パスポート番号でOK
Bukti Pemblian 購入証明をPDFで添付。Amazonからの請求書スクショでOK
Nomor Resi Pengiriman 送り状番号:DHLの送り状番号を記載
Nama dan Alamat Pengiriman 送り先の住所
Nagera Asal 本国:Japanと記載
Nama dan Alamat Pengguna 使う場所:送り先と同じにしておきましょう
Dokumen Teknis 無視w
Urasan Barang ここで荷物の内容を記載します
Nama Barang 商品名。セットもので複数ある場合は分けて記載。
Jumlah 個数
Keterangan 説明:Cosmeticとか記載でOK

というような感じです。

DHLの送り状番号については、
あらかじめDHLからメールで連絡来た際に送り状が添付されています。
そこにAIR WAYBILL(航空運送状)の番号を使用します。

せんちょう
せんちょう
Air waybillは略してAWBとも呼ばれます。個人情報記載があるので画像はハショリます。スマンぬ。

ここまでくればあと一息。

最後にMateraiをはっつけてその上からサインを書いて返信します。

Materaiとは、インドネシアの収入印紙みたいなもので、どこのコンビニでも売っていて1枚5,000ルピアくらいです。

materai

これであとはDHLさんに全てを託します。

無事通関完了!

申請書を返信して2日後には通関が無事通りました。
そしてやっと商品到着!!

「通関開封済み」の文字が。。。

やはり検査で長く引っかかっていたので、中身は開けられています。
しかしコスメの蓋が空いていたり、使用されているといったことはありませんでした。
せいぜいパッケージの蓋が空いていたくらいです。

ということで、注文から到着まで2週間ほどかかったAmazon Global使用体験記でした。

ポイントをまとめると、

・通関で止まったらDHLへ連絡する
・止められやすいのは化粧品・食料など(電化製品なども引っかかるかも)
・個人輸入申請を行わなければならない

ということです。

結果的には、輸入で成功しました。
通関を進めるにあたって追加の費用はMaterai代5,000ルピアだけ。
基本的にはAmazon Globalは通関費用込みで値段がでるので楽ですね。

やはり何と言っても個人輸入申請書の作成が面倒に感じるでしょう。
私はググったり、周りのインドネシア人に聞いたりして助けてもらったので今回はなんとかうまくいきました。
段取りもなんとなくわかったので次回からはもっと楽になるかなと感じますね。

ナニ!?インドネシア語めんどくさい???

そんな時こそ、DHL JAPANカスタマーサービス部 丁寧な対応が評判のゆりこさん(仮名)へヘルプ出しましょう!。
英語もインドネシア語もやばいって時にこそ日本オフィスはあるのです!(たぶん)

ガンガン連絡していきましょう!

 

せんちょう
せんちょう
クレーマーにだけはならないでねw

ジャカルタでも日本のブランドが増えていますけど、やはり自分に合ったものってピンポイントで日本にしか売っていなかったりしますよね。
Amazon Globalで手に入れば海外生活もなんとなく過ごしやすくはなるのではないでしょうか?

ということで参考にしてみてください。

AmazonGlobalの使い方はコチラ

せんちょうのひとこと

せんちょう
せんちょう
待つことほど辛いことは無いね!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です