インドネシア生活

ジャカルタでスネ毛脱毛やってみたー死闘の果てに

ムダ毛って名付けた奴、ちょっと出てこい。

 

そうだよ、わたくしせんちょうはムダ毛を処理することに決めました。

 

なぜ脱毛をするに至ったか?

私は、人よりもすね毛が濃い方でした。

ただ、直毛系ですし色の薄い毛もあるので、モジャモジャって感じではない状態です。

 

見た目はワサワサって感じw

これがねー、スニーカーでアンクルソックス履いて7分丈とかハーフパンツとか履くときにやはり気になってしまうのです。

 

最近のスニーカーブームで、僕もスニーカー何足か持っています。

そのときにすね毛ワッサ・ワッサだったら、adidas霞むじゃん。

 

だからね、決心したんです!すね毛とサヨナラだ!

しかもジャカルタなら安いブラジリアンワックスが流行ってるらしいぞってことで行ってきました!

 

LOTTE SHOPPING AVENUEでブラジリアンワックス!

ということで、ジャカルタはロッテショッピングアベニューというモールに行ってきました。

 

 

モールに入ると、「WAXING」の文字が!

場所は、地上階のスーパーの目の前にあります。

 

両足合わせてRp.200,000!もちろん男性もOK!

受付のおねーちゃんに「メンズでも行けるか?」って聞いたらOKってことでいざ入店!

あとで聞いたら、男性客も普通に脱毛しに来るとのこと。

オカマちゃんも来るんだって。

 

それで、こんな個室に通されて、

レッツ脱毛スタート!

 

 

 

 

 

 

ここまであっさり書いていますが、ここからは僕の闘いの記録です。

 

初心者(男性)の方へ〜覚悟の決め方〜

ブラジリアンワックスとは?

まず、女性はともかく、男性の方はブラジリアンワックスをご存じない方も多いと思います。

どんなものか説明します。

 

手順は、

 

熱したロウソク液をたっぷり垂らし、冷める前に薄紙を貼り、

(おばちゃんとおねーちゃんが2人掛かりで手際よくやってくれます)

一気にはがす!!(マジか。。)

 

 

 

 

 

こんなもん高校の時にやったガムテープの罰ゲームだよ、本当に。

 

 

読者のみなさんも本当は初めから気づいてたでしょ?w

ワックス脱毛がどんなものかって。

 

気づいてたけど、気づかないふりしてたでしょ?

 

 

 

 

 

 

そうだよ。いてぇよ。

 

しかも、ガムテより粘着力あっからな。

 

 

どんな痛みかっていうと、自分の下半身の皮膚が全部持って行かれたって感じ。

下半身が自分のもんじゃないと思えるくらい痛い。そんくらい痛みでマヒするよ。

 

 

 

 

でさ、初めての体験だし、痛みをこらえつつも「お、ブログのネタで書けそう」とか思って、大きめにリアクションとるじゃん。派手にさ。

 

 

そしたら、おばちゃんとチャンネー2人して、ピクリとも笑わないの。

 

 

ギャンギャン騒いでいるのよ、僕。半泣きしながら。なんならちょっとあざといくらいに悲鳴あげてんだけど、、、

 

 

 

無表情

 

ずうっと、仏頂面でペタペタバリバリすね毛抜いていくの。軽く恐怖よ。

 

 

施術は約20分くらいだったけど、永遠(とわ)に長く感じました。

 

 

 

さて、お待ちかねのビフォー・アフター!

 

 

(ビフォーはグロいよ!!注意!!)

 

 

 

 

 

 

 

ツルッツルやで!!

 

ビフォー

これが、

こうなり、

こうなって、

こうなる。

 

 

アフター

 

 

アフターでもグロいやんってのはご愛嬌。脚がブスだからしょうがない。痩せます。

 

メリット・デメリット

メリット・男性でも気軽にできる!

ムダ毛でお悩みなら一度やってみるのがおすすめです。

痛い痛い言ってましたけど、別に怪我をしたり体に悪いことやっているわけではないので大丈夫です。

覚悟!とか書いてますけど、散髪に行く様な気持ちで行けばオーケーです。

ちなみに、無表情オババ曰く、半月に1回くらいが脱毛の目安だそうです。

なにより足がツルッツルになるよ!気持ちいいし、見た目もスバラシイ!

 

メリット・やはり東南アジア。安い

高級モールの中で、Rp.200,000-(約1,500円くらい)なので、もっと安いところもあるはずです。
日本の都市部なら、脚全体で10,000円とかするのでかなりお得かと。

 

デメリット・痛み

好みが分かれます。

ぼくは、施術されている途中、悟りを開いた様にある種の爽快感を覚えました。

ビリビリやられましたが、なんとなく気持ちよかったのも確かです。

ただし、痛みに敏感な人は無理せずにやめておいた方が良いです。

ちなみに、日本ではさすが料金高いだけあって、痛くないのもあるそうです。

東南アジアで低価格なのでこの辺は目を瞑るしかないですね。

 

デメリット・生え替わりが痒い

毛を抜くので、当然毛根から新しく毛が生えて来ます。

そのときチクチク痒くなります。

ぼくはいま、施術後2週間なんですが痒くなってます。

ただ2-3日放ってたり、アロエ塗ったりしてると痒みが治まりました。毛がある程度伸びきったんでしょうね。

 

今後

定期的に脱毛してると、毛も細くなり脱毛の痛みと合わせて痒みもなくなるそうです。

なので、このまま継続していこうかなと考えています。

ちょっとハマりかけてる自分が怖いw

 

 

脱毛戦士せんちょうのひとこと

「相変わらず脚デブなの痩せろよな、俺。」

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です