ECサイト

Kindleのサービスで海外暮らしが豊かになった

どうも、せんちょうです。

海外では日本の本を書店で買うことは難しいですよね?

 

今回は、

・海外に住んでいて日本の本を手に入れるのが難しい人

・一時帰国の際に大量買いするのはめんどくさい

・仕事のために日本の書籍をたくさん読みたい

に向けて、海外で読書するならKindleのサービスがいいよって話をボクの「ジャカルタで本が手に入らなかった」経験も踏まえてお伝えしていきます。


 

インドネシアに住み始めた頃、マジで本が手に入らなかった。

僕が2012年にインドネシア来た当時、いちおう紀伊国屋とかでは売ってるんですよ。

でも、ベストセラーの小説ばっかりで、新書とか実用書はめぼしいものが見つからず。。

 

ひと通りまとまった知識や情報の入手ができなかったです。

 

2018年現在ではiPadにKindleアプリ入れているので、日本の実用書や小説をインドネシアでも読むことができます。

 

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

kindleのおかげでインドネシアに来る前は、日本でよく本を読んでいたなーって記憶を思い出しました。

 

 

インドネシア来る前は実用書読んでいた

インドネシアに渡航する直前(2012年)のころは、自分の中でポイントでもあり、時間もあったのでいろいろ本を漁ってました。

 

・英語系

・旅行系

・資産系

・IT起業系

 

小説なんかはあまり読まず、実用書ばっかり読んでましたね。

 

せんちょう
せんちょう
ワナビ意識高い系ね

 

 

本からの情報は入手できず現地で情報を仕入れる日々

 

ジャカルタ過ごしているうちに日本の書籍に触れる機会も少なくなり、本を読んで勉強ということはほとんどしなくなりました。

 

代わりに、ガンガン営業現場の仕事を覚えさせられるので、”実際の現場からの情報”(売り上げ、顧客アフター、見込み客)だけが仕入れることのできる唯一の情報でした。

郷に入れば郷に従えという方式ですね。

 

この方法でだいぶ世間知らずだった僕も鍛えてもらって、少しはタフネスのある男になったのかなと感じています。

 

せんちょう
せんちょう
企業戦士の縦社会バンザイ!ってやつね

 

しかし5年経ち、現地からの情報だけでは”頭打ち”になるのではないかと感じ初めました。

 

せんちょう
せんちょう
仕事に慣れたってのもあるかもしれません

 

 

インドネシアで書籍を読めない事による弊害

読書しないと、この5年間他人から直接聞いたこと(ローカル情報)だけでしか知識を増やすことができませんでした。

 

そうなると、

・日々アップデートされる業界の全体像やトレンドが見えない。

・日本でどんどん生まれてくる新しい価値観がキャッチできない

という状況に陥ります。

 

特に日本の新しい価値観なんてインドネシアで働く時に関係あるの?と思うかもしれません。

 

日本の大手製造業などは海外生産に注力しています。

インドネシアで生産したものを日本のマーケットで販売するため、日本国内の需要を無視することができません。

そして需要を作るのは、購買力がある層の嗜好を掴んでくことが大切だと思っています。

僕が毎晩のようにYouTubeで日本の女性の整形トレンド魚釣りについて調しているのはあながち的外れな行為ではないと自負しておりますw

 

せんちょう
せんちょう
ネットサーフィンもバカにできないってことw

 

ネットサーフィンもトレンドを掴むヒントを与えてくれますが、

書籍を読むことによって「その時代の筆者の包括的な観点」に触れることができるのでよりいっそう濃い考え方にアクセスできます。

 

ちなみに以下の本を読んで、将来的にドラゴンボールのスカウターの様なものが登場し、合コンで、「着ている服の総額」や「Apple Watchの心拍数をハックし相手がトキめいているかどうか」の様なものが瞬時に分かる日が来るのではないか?というのがワタクシの見解です。合コン呼ばれたことないけど。

せんちょう
せんちょう
泣くよ!?

 

やっぱり読書してどんどん知識を増やしていこう

 

話は逸れましたが要は、現地の知識だけではなく包括的な情報も増やしていこうよというのが本懐です。

 

・仕事に対して異なるアプローチをする

・自分の考えや目標が正しいかブラッシュアップする

・今後の市況はどうなるか?

お堅い話になってしまいましたが、このあたりを読書することによってパワーアップしていければいいなと考えてます。

せんちょう
せんちょう
本読んで賢くなりたいという気持ちです

 

まずは空き時間にさらっとkindle本試してみて

そのためには、タブレット端末で海外で日本の書籍読めるkindleのサービスが最高に活躍します。

 

ぼくが読んだ本をちょっと紹介すると、営業やってる人はダニエル・ピンクの本がおすすめです。

タイトルは両方ともマユツバ物ですが納得するとこもあって良し。

 

kindle unlimitedもいいよ!とオススメして締めたかったんですが、ざっと見たところそんなに面白そうな本が揃ってなかったのでここでは紹介しません。

 

 

ちなみに漫画はeBookJapanがおすすめ。

海外で電子マンガ読むならeBookJapanを全力で推したい 2019/6/14 追記 2019年春からebookjapanが新アプリへ移行しました。 海外クレカでApple I...

 

2019/6/14 追記

2019年春からebookjapanが新アプリへ移行しました。

海外クレカでApple ID登録していると、この新アプリを使えません。

※海外のアプリストアでこの新アプリを取り扱ってないため。

 

引き続き海外クレカで決済はできますが、ネットを繋げてブラウザでしか読めません。

ネットのない環境(飛行機の中)でもアプリで読みたいよって人は、Kindleの方がいいかもしれません。

 

せんちょうのひとこと

せんちょう
せんちょう
本読んで実行!PDCA!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です